【徒然日記】風太くん@千葉市動物公園

はじめに

いつもありがとうございます。

株式会社Minatoの中明です。


本日は、2020年6月27日(土)でございます。


千葉市稲毛区の方まで用事があったので、近くにある「千葉市動物公園」にいってきました。子供って、動物園が大好きですよね。

私の小さいころに動物園に行った記憶はほとんどないですが、これも時代の流れなのですかね?




千葉市動物公園の基本情報

「千葉市動物公園」は、千葉県稲毛区にあります。

アクセスは、車または、モノレールです。 千葉駅からでているモノレールで、千城台駅行きに乗るようです。

駐車場は結構広いので、十分停められると思います。 入園料 中学生以下 無料

大人    700円

年間パスポート 2,500円


動物園は、山の頂上?にあるので、上り坂がかなりきついです。2、3階建てくらいを登るイメージなので、ベビーカーなどを利用する人は事前に調べていったほうが良さそうです。

広さは、上野動物公園の2分の1くらいの大きさくらいです。

見れる動物は50種類あるか?どうか?ですが、みんな元気に行動していたので、子供たちは楽しめると思います。






レッサーパンダの風太くん

「千葉市動物公園」には、レッサーパンダがいっぱいいました。

あれ?そいうえば、一時期ニュースを賑わしたレッサーパンダがいたな?って思っていたら、いました。いました。

「レッサーパンダの風太くん」です。


何で有名になったか?というと、「立つ」という特技があるみたいです。


残念ながら特技は見れませんでしたが・・・

まだまだ健在でよかったです。


レッサーパンダは、愛くるしいところと、活動的なところが良いですよね。
















おわりに

動物園のよいところは、毎回気づきがあるところですかね。

新しい発見というか、なんというか。


子供たちも魅了されるわけですわ。




Copyright ©2020 Minato Co., Ltd. All rights reserved