【Minatoの流儀】労働環境の改善

最終更新: 6月16日

はじめに

いつもありがとうございます。 株式会社Minatoの中明です。


本日は2020年6月9日、火曜日、晴れでございます。


昨日も遅くまで幹部会議をおこなっていました。 まだまだたくさんの課題がでてくるものですね。

また、アフターコロナ、ウィズコロナということで、方針を策定しなければいけないことがまだまだたくさんあります。


一つ一つをクリアにしていかなければいけません。


助成金、補助金周りも、Minatoとしてかなり調べています。

「中小企業をITで応援する」という一つのビジョンを掲げている以上、しっかりと社会情勢を把握して、価値に結びつく提案をしていかないとです。




労働環境の改善

株式会社Minatoは給与体系を細かく設定しておらず、丸っと年俸制です。 もちろん、良し悪しがあると思いますが、今の企業レベルでは効率的というか、管理面を考えるとシンプルが一番です。


現在、テレワークをおこなっているので、2つの課題が発生しました。


①在宅ワークの光熱費について

②在宅ワークの労働環境について


【①在宅ワークの光熱費について】ですが、今まで発生していなかったものです。

在宅ワークをお願いしている以上、ある程度負担はするべきですよね。


簡単な計算式がネットであったのですが、9時間計算で大体下記くらいだそうです。

  • パソコン代 : 300~400円

  • 照明代   : 110~340円

  • エアコン代 : 1000~3000円

大体1,500円〜3,740円くらいだそうです。


なので、一律で5,000円程度の支給をすることにしました。


【②在宅ワークの環境問題について】ですが、こちらもかなり難しい問題です。

今までは、オフィスにてなるべく快適な環境を作ることを意識して、机、イス、飲み物を準備してきましたが、ここの家にまで言及しなくれはいけなくなってしまうからです。

人それぞれ置かれている環境が違うため、一律で対策することは難しいです。


大手企業の施策などがありましたが、それぞれ方向性が違うため、どれくらいにするか悩みました。


不公平にはしたくなかったですし、労働環境を少しでも良いものにしてほしいと考えていました。


ですが、待ったなし。決断するしかないです。


っということで、Minatoでは、【在宅ワーク強化支援】として一時金を支給することにしました。




おわりに

今回の件は結構悩みました。

上場会社や優良企業のように資金が潤沢にあるわけではないためです。

また、経済状況が不安定な中で先行きが見えない中で、支出をするということはかなり勇気のいることです。

もちろん、経営者としてカッコもつけたいですが、会社を潰したら意味ないですしね(笑)

Minatoが行う仕事は人財が生命線となります。

今のメンバーが一人欠けてもだめです。また、生産性を少しでもあげることが、お客様のためになり、それが次の仕事に繋がっていくと信じています。



これを機会にMinatoの仲間がもっともっと成長して、世の中で活躍してもらえることを期待しております。







っということで、組織運営に興味のある人は、「Minatoに相談だ!」



Copyright ©2020 Minato Co., Ltd. All rights reserved