【料理日記】焼き鳥@ヘルシオ

最終更新: 6月16日

はじめに

いつもありがとうございます。

株式会社Minatoの中明です。


週末の夕ご飯はいつも私が作っています。 子供もまだ小さいため、外食より家で食べるほうが楽ですし、お酒も飲めますしね。

もちろん、妻のためでもありますが、お酒が飲めるという楽しみのほうが勝っている気がします(笑)




焼き鳥@ヘルシオ

暖かくなってきてからウッドデッキで焼き鳥は何回かやったのですが、今週末は梅雨に入ったため、外で食べることはできず・・・

でも、焼鳥が食べたい・・・


っということで、「ウォーターオーブンヘルシオ」を活用して焼き鳥を作りました。


結果:手で焼くより美味しくできる。


串に肉を通すのは結構手間ではあります。

しかも、ヘルシオを活用する以上、串に通す意味があまりないです・・・(笑)


もう、これは、気分というしかありません。

家で、焼き鳥を食べているという気分を一緒に味わうために串に通している。


そんなことを行ってしまったら、料理する意味さえも失ってしまいますが・・・



工程:作り方は本当に簡単です。

鶏肉を串に通して、ヘルシオのウォーターオーブンで15分ほど焼くだけ。

大体14本くらいが並びます。

今回は、もも肉2枚で9本。

砂肝が200gくらいで4本です。


もも肉2枚が約500円くらいなので、一本あたり50円くらいですかね。

でもギュウギュウに詰めているので、肉厚です。


砂肝は、180円だったので、1本、45円くらいです。


買うよりお得ではありますね。








これが15分後の焼き上がりです。

一本は試食してしまったので、減っていますが・・・(笑)


結構脂が落ちます。そして、パラパラ降っていた塩も落ちてしまうので、薄味になってしまいました・・・


次回は、塩をもっと刷り込ませるようにしたいと思います。













おわりに

私は結構料理をするほうだと思いますが、まだまだ改善の余地ありです。

失敗のほうが多いです。

もっともっと技術を学んで、もっともっと美味しいものを作りたいと思います。


今年いっぱいは美味しい「焼き鳥」をつくる研究をしていきたいと思います。



っということで、一読ありがとうございました。

Copyright ©2020 Minato Co., Ltd. All rights reserved