【料理日記】卵かけご飯

最終更新: 6月16日

はじめに

いつもありがとうございます。

株式会社Minatoの中明です。


毎朝、朝ごはんを作るのが日課でございます。 料理をするのは嫌いではないですし、朝のルーティーンとして毎日楽しみながらやっています。私がご飯を作っている間に、妻は洗濯物をしたり、子供の準備をしたりしています。


っといっても、朝は時間もないですし、簡単なものが多いです。

魚を焼いたり、卵焼きを焼いたり、納豆だったり、パンを焼いたり。


こだわっているのは汁物くらいですかね。 お味噌汁には、なるべく3種類以上の具をいれるようにしています。

コンソメベースの野菜スープも多いです。

あとは最近作り始めた「わかめスープ」も簡単なので作ります。


そんな中、最近ハマっているのが「卵かけご飯」でございます。



卵かけご飯との出会い

私はよく札幌に出張に行っているのですが、よく行くお店に「居酒屋かけはし北二条店」があります。ここの料理は一つ一つが本当に美味しいんです。

『日本一椎茸の食べ方にうるさい店』と豪語する店主は本当に食べ方にはうるさいんです。

店主の下川辺さんとは、札幌で開催された勉強会で1年間席をともにした仲間であり、時間があったら挨拶がてらお店による感じです。



すべての料理が本当に美味しいのですが、締めに食べる「卵かけご飯」が絶品なんですよ。


最近動画が公開されたので見てください。 食べ始めるまでに4分弱(笑)


下川辺さんの解説付き動画



使われている醤油について

「居酒屋かけはし北二条店」さんが利用している醤油ですが、どうやら、北海道網走郡ある「あおぞら三昧株式会社」さんの「しじ美醤油」ということがわかりました。


この【しじみ醤油】で食べるのがまた絶品なんです。


普通の醤油では味わえない旨さになります。



私が利用しているのは、千葉県民だけに、千葉県の会社さんが作っている【しじみ醤油】で 「ヒゲタのしじみ醤油」です。


「ヒゲタ醤油株式会社」って、無茶苦茶歴史の長い醤油屋さんじゃないっすか。 1616年創業ですっって。

ええ、醤油っていったら、キッコーマン@千葉県野田市だけじゃないのか。


千葉の醤油生産量やばいな。


おわりに

最後は、「ヒゲタ醤油」さんの歴史の長さにびっくりしてしましましたが・・・


とにかく、嘘だと思って「卵かけご飯」を食べてみてください。

感動する美味しさですよ。





Copyright ©2020 Minato Co., Ltd. All rights reserved